チーズケーキタイプ種類)の違い

チーズケーキレシピ作り方

チーズケーキレシピ作り方 home blog チーズケーキレシピ お菓子レシピ 抹茶レシピ お菓子ショップ

チーズケーキの種類(タイプ)について


管理人自身、チーズケーキのタイプも意味も気にせず適当に作ったりしているのですが、ちょっとネットで調べて、それぞれのチーズケーキの違いをまとめてみました。
間違ってたら、ごめんなさい。

そもそもチーズケーキは、明治時代にはすでに製法が紹介されていたそうです。ただ、楽しんでいたのは一部の人達の間だけで、一般の人達に広まったのは戦後のことのようです。

1970年代に雑誌等で取り上げられ、チーズケーキブームになり、チーズケーキが全国区になったみたいです。
現在の人気は、焼き、レア、スフレの順で落ち着いてるようです。

今現在はいろいろなチーズケーキがでてますが、大まかに分けると以下のように分かれるのではないでしょうか。 よければ、yhaooカテゴリ登録サイト簡単面白チーズケーキレシピもご利用下さい。

関連リンク
チーズケーキ豆知識Okasix(おかしっくす)

Click Here! レアチーズケーキ
名前のとおりレアなので火を通さず、クリームチーズに生クリームを混ぜ、ゼラチンを使って冷やし固める、やわらかいタイプのチーズケーキ。
Click Here! ベイクド(ベークド)チーズケーキ
クリームチーズやカッテージチーズなどを使い、ベイクド(焼く)と付くようにオーブンなどで焼いて作る、こってり、濃厚なタイプのチーズケーキ。
Click Here! チーズスフレ
泡立てた卵白を合わせて、蒸し焼き(湯煎焼き)にした、ふっくらとしたタイプのチーズケーキ。
Click Here! ニューヨークチーズケーキ
クリームチーズにサワークリームを加え、小麦粉は使わず、天板にお湯をはって湯煎焼きで作った、しっとりと濃厚なタイプのチーズケーキ。ケーキの底に砕いたグラハムクラッカーを敷く。

以下のような感じになると思います。
ベイクド
ベイクドチーズケーキ
スフレチーズケーキ
ニューヨークチーズケーキ
など
レア
クレーム・アンジュ(*1)
レアチーズケーキ(*2)
など
*1 欧州地方に伝わる伝統的なチーズケーキ。
*2 レアチーズケーキは日本が発祥の説が有力。

現在は上記をベースにフルーツ豆腐などを使ったチーズケーキがいろいろ登場しています。